■静岡県地域リハビリテーション推進事業 / 富士地域リハビリテーション推進事業 / 富士市・富士宮市   

地域リハビリテーションと事業の目的

▶地域リハビリテーションとは

「障害のある人や高齢者およびその家族が住み慣れたところで、そこに住む人々とともに、一生安全に、いきいきとした生活が送れるよう、医療や保健、福祉および生活にかかわるあらゆる人々や機関・組織がリハビリテーションの立場から協力し合って行う活動のすべてをいう。
(2001年日本リハビリテーション病院・施設協会)と定義されています。
富士圏域地域リハビリテーション広域支援センターは、静岡県地域リハビリテーション推進事業の一環として富士圏域における地域保健・医療・福祉の連携を図り、地域リハビリテーションの充実に寄与することを目的として下記の項目に関する活動を推進していきます。
(1)地域のリハビリテーション従事者に対する 
  研修及び実地の技術指導
介護・リハビリ従事者に対する技術研修及び講演会の企画運営。
出前講座の実施
(2)リハビリテーションに関する相談への支援
地域リハビリ関連従事者・事業所・一般市民からのリハビリに関する相談への対応
(3)地域のリハビリテーション関係機関との連携
地域の関連機関への講師派遣、技術支援等の連携・協力
(4)リハビリテーション施設の共同利用
地域の関連機関や学校、からの施設利用相談への対応(見学・体験の受入の推進)
(5)地域の関係機関からなる連絡協議会の設置運営 関係機関等との連携を目的とした会の設置運営